全大阪経営研究集会

年に一度、全大阪の会員が一堂に会する一大交流の場。同友会運動で学び、その経営を実践してきた到達点を確認する場を全会員で作り、全会員が学ぶ

全大阪経営研究集会の意義・目的について
1、同友会理念を追求する企業経営の実践の到達点を確認する場
2、全大阪の会員が一堂に会する一大交流の場。
3、参加した結果、全国行事にも参加したくなる足掛かりとする。
4、企画から当日の運営まで、会員自身の手づくりで行うことで、携わった会員を中心により深く知り合い、学び合える場とする。

PAGE TOP